ホーム

<新着情報>
■ 2014年3月14日 コーパスの公開を開始しました
■ 2014年1月20日 サイトを移設しました。



科学研究費補助金基盤研究B

文脈依存の意味情報を判別する機能表現抽出WEBシステムの開発と運用実験

研究課題番号:23320105

2011年4月1日~2014年3月31日

本課題では日本語教育,日本語学,自然言語処理分野への貢献を目的とした,文脈依存の意味情報を判別する機能表現抽出WEBシステムの開発と運用実験を行 う。これまでの研究では機能表現を文字列等の表層情報から抽出することは可能だが,用法・意味等の機能表現が有する深層情報の抽出は,文脈や出現条件に依 存するため,十分な成果が出ていない。また,難易度情報を伴った抽出機能や,複数の文節にまたがった連続しない機能表現の抽出機能もまだ開発されていな い。そこで本課題では言語処理,日本語学,日本語教育の研究者が連携し,深層格・難易度等の深層情報を表示できる機能表現辞書やタグ付コーパスを開発する とともに,より精度の高い自動検出手法を考案し,高精度の機能表現抽出システムの提案を目指す。