小型航空機セーフティセミナー

〔国土交通省航空局後援予定〕

(目的)
小型航空機の事故防止のための操縦士に対する安全啓蒙を主目的とし、
指導的立場にある操縦士への知識拡充を目指しています。
パイロットに限らず、運航関係者の方必見のセミナーです。

(開催経緯)
1979年~1989年 「ヘリコプター事故防止研究会」として、ヘリコプター事故の防止を目的として開催
1990年~2003年 「操縦士の教育・指導講習会」に名称変更
2004年~現在   内容を小型航空機全般に拡充し、「小型航空機セーフティーセミナー」に名称変更し開催

第16回 小型航空機セーフティセミナー 

【日程】2019年2月7日(木)、8日(金)

【場所】御茶ノ水 ソラシティ・カンファレンスセンター
                Sola city Hall【East】 https://solacity.jp/cc/access/
                JR総武線 御茶ノ水駅 徒歩1分
                〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台4-6

【定員】200名程度を予定

【受講費】
・1日だけの受講 JAPA会員2,000円 一般5,000円
・2日間の受講  JAPA会員4,000円 一般10,000円


受付につきましては別途、メールマガジン等でご案内をさせていただきます

小型航空機セーフティセミナー