RNAV講演会

RNAV講演会

自家用・事業用操縦士(計器飛行証明保持者)などの小型航空機の運航者を対象とし、RNAVの普及の一助として、RNAV航行を実施する際に求められるRNAVに関する基礎知識の付与を目的とします。
また、今年からGPSを航法装置としてのIFR運航を行う方向けに第1回目はGPS通達の内容やGPSやFMS・NAVデータベース等の基礎知識習得に適した内容としてリニューアルいたしました。

【会場・時間】JAPA会議室 13:30~16:30
【受講費】JAPA会員:無料 / 一般:3,100円(税込)
【2018年度計画】
回数 実施日 主題 内容 担当講師(予定) お申込み
第1回 6/24(日) GPS/IFR ・GPSの概要
・「GPSを計器飛行方式に使用する運航の実施基準」の通達内容について
読売新聞東京本社航空部
次長 柳井 研二 氏


お申込み 受付終了しました
・FMSとNavDB
・NavDBに係る諸注意
長崎大学 経済学部
准教授 中西善信 氏
第2回 10/14(日) RNAV① ・RNAVの基本概念及び概要 長崎大学 経済学部
准教授 中西善信 氏
 

・RNAV航行の実運航について 読売新聞東京本社航空部
飛行課副課長 大谷典正 氏
第3回 2月頃
調整中
RNAV② ・RNAV方式と飛行方式設定 長崎大学 経済学部
准教授 中西善信 氏
 
・RNAV航行許可取得手続きについて 読売新聞東京本社航空部
次長 柳井 研二 氏