検索結果

佐光勉」の 1-10 / 39 件の結果を表示しています

佐光 勉(さこう つとむ)さん 2014/09/16 14:47 最終編集: 寺内昇

2014年1月22日(水)【108】   佐光勉さん  お名前 / 年齢  佐光勉(さこう つとむ)/ 69歳 / 独身  仕事 ・北竜町議会 議員  好きな言葉・もの・こと ・あせらず、おわてず、あきらめず(常にプラス思考で) ・忘己利他(ぼうこりた:人の為につくすこと)  苦手なこと・もの ・特になし(常に、どうしたら良いかを考える)  これからの夢 ...

北竜町の輝く人々 ‎>‎ 北竜町民 ‎>‎ 佐光 勉(さこう つとむ)さん

議員コラム・佐光勉 議員 2016/03/09 13:25 最終編集: 寺内昇

... 北海道では「六位一体」(患者・行政・議会・医療者・民間企業・マスコミ)の「オール北海道」でガンを防ぐことが重要と言われるだけに、ガンに負けない町の実現を目指し「オール北竜」で取り組もう!(佐光勉)       左: 佐光勉さん   右写真:pixabay ◆ 関連記事・ページ ・ 「我が人生波乱万丈でも悔いなし」佐光勉(合同自分史(北竜町文化連盟文集 第九集・2013年) ◇

北竜町 ‎>‎ 北竜町議会 ‎>‎ 議員コラム・佐光勉 議員

議員コラム・佐光勉 議員 2014/09/16 14:47 最終編集: 寺内昇

... 特に中学生の「世界のひまわり」は、例年になく見事で、頑張った生徒達を称えたい。  また、観光マナーが良く、ゴミも少なかった。ひまわりは私達に活力と勇気と希望を生む幸せの花だ。まさに「 日本のパワースポットの町」をキャッチフレーズとして脚光を浴びる日を夢見る夏であった。(佐光)       左: 佐光勉(さこう つとむ)さん  右: ひまわりの里 ◆ 関連記事・ページ ・ 達人指南「ひまわり」が咲き誇る北海道の夏!!(ツアーランド) ・ 「我が人生波乱万丈でも悔いなし」佐光勉

北竜町 ‎>‎ 北竜町議会 ‎>‎ 議員コラム・佐光勉 議員

議員コラム・佐光勉 議員 2015/07/07 1:18 最終編集: 寺内昇

... 心に残る卒業式であった。  これからも、すくすくと育って欲しい、我が町の宝、日本の宝の前途に幸あれ!と祈りたい。 <追伸> 昨年全国学カテストで小学6年生、中学3年生共に全国平均点を上まわった。全道の平均点は、全国よりかなり低いだけに、特出すべきことであり称えたい。(佐光)       左: 佐光勉(さこう つとむ)さん  右:北竜中学校の校庭 ◆ 関連記事・ページ ・ 達人指南「ひまわり」が咲き誇る北海道の夏!!(ツアーランド) ・ 「我が人生波乱万丈でも悔いなし」佐光勉

北竜町 ‎>‎ 北竜町議会 ‎>‎ 議員コラム・佐光勉 議員

議員コラム・佐光勉 議員 2014/02/07 15:27 最終編集: 寺内昇

2014年2月 議会だより No.272 議会広報委員会 より抜粋 広報ほくりゅう・No.582・2014年2月号 議員コラム  日本は超高齢化社会を迎えている。我が町もついに高齢化率40%を超えた。高齢化が進むと医療費や介護費が増え、保険料の増加となる、そのためにも健康な高齢者対策が重要である。  現在、日本人の平均寿命は男79.94歳、女86.41歳で、健康寿命は男70.42歳、女73.62歳と言われている。今後は疾病の発生を防ぐ1次予防政策が大きくクローズアップされてくる。  幸い、我が町にもそれなりの施設として、温泉 ...

北竜町 ‎>‎ 北竜町議会 ‎>‎ 議員コラム・佐光勉 議員

議員コラム・佐光勉 議員 2016/12/30 20:39 最終編集: 寺内昇

2016年10月 議会だより No.304 議会広報委員会 より抜粋 広報ほくりゅう・No.614・2016年10月号 議員コラム 今夏を振り返ると・・・。 ・約3ヶ月にわたるラジオ体操、健康はもちろん1日のスタートにふさわしいリズムが主まれ、心身共に健全な意識 を植え付けてくれた。(指導する谷本さんに感謝) ・最も熱く燃えるひまわりのシーズン、今年も素晴らしい花を咲かせてくれた。中学生による世界のひまわりは大好評であり、高齢者のガイドや炎天下の中、土日でも駐車場整備等頑張った役場/団体職員皆さんに感謝の意を表したい。 また、「お菓子の家」は商工、農協青年部(藤信さんを中心として)宮島学園とのコラボレーションにより立派な作品を完成させ ...

北竜町 ‎>‎ 北竜町議会 ‎>‎ 議員コラム・佐光勉 議員

「我が人生波乱万丈でも悔いなし」佐光勉 2014/02/19 14:31 最終編集: 寺内昇

... 良いこと悪いことが交互にやって来る)」(中国の故事塞翁が馬) ・今でも「ときめき」をもって、白球を追って織りなすドラマは、まさに第二の青春が蘇るかのようで「還暦野球万歳!」と叫びたい。 ・行政マン時代も公私共にやりたいことを多くの方々の力を得、やり遂げたことや手伝いが出来、幸せであった。  (平成二十五年二月記) ◆ 北竜町民「佐光勉(さこう つとむ)さん」 ▲ 『合同自分史 第九集』目次へ

合同自分史(北竜町文化連盟文集 第九集・2013年) ‎>‎ 「我が人生波乱万丈でも悔いなし」佐光勉

議員コラム(佐光勉 議員) 2012/11/03 22:52 最終編集: 寺内昇

2012年10月 議会だより No.256 議会広報委員会 より抜粋 広報ほくりゅう・No.566・2012年10月号 議員コラム  我が町で、1番熱く燃えるひまわりのシーズンも終わり、美事な田園は、黄金色に染まり豊饒の秋を迎えている。  今一度真夏の思い出を振り返りたい・・・ ▶ 川はともだち!わんぱく夏まつり、商工会青年部主催で今年も恵岱別川公園で開催された。子供達に自然に親しむ機会を与え、美しい自然が自分達の宝になることを教えてあげようと、親切丁寧な説明と稚魚の放流、又、青年自ら冷たい川に入りおぼれた人の救助方法等の実技があり、その姿に感動した! ▶ 今年もラジオ体操が公民館前で開催された。7月〜9月までのロングランである ...

北竜町 ‎>‎ 北竜町議会 ‎>‎ 議員コラム(佐光勉 議員)

議員コラム(佐光勉 議員) 2012/07/03 15:25 最終編集: 寺内昇

2012年2月 議会だより No.248 議会広報委員会 より抜粋 広報ほくりゅう・No.558・2012年2月号 議員コラム  今年は、辰年、北竜の年、しかも、開基120年(12支10サイクルした辰年)偶然の一致とはいえ、祝福し新たなるスタートの年でありたい。  お正月書棚を整理していたところ「農業が輝く」の本が目に入る。著者故相場暁先生は、私の人生の中で最も尊敬できる人であり、特に農業に関しては、多くの興味と示唆を与えてくれた。先生は、2020年には、農業と環境の時代がやって来る、そして農村青年がススキノで一番モテル時が来るとユーモアたっぷりに語った言葉が今でも脳裏に焼きついている ...

北竜町 ‎>‎ 北竜町議会 ‎>‎ 議員コラム(佐光勉 議員)

議員コラム(佐光勉 議員) 2011/12/01 18:11 最終編集: 寺内昇

2011年6月  議会だより No.240 議会広報委員会 より抜粋 広報ほくりゅう No.550・2011年6月号・ PDF 一覧はこちら 議員コラム  先日中学校の入学式で校長先生の挨拶の中に「早寝早起き朝ご飯」でリズム正しく健康な生活を送ろうと話された。  この簡単明瞭な言葉の意義を改めて再認識するしだい。  規則正しい生活をわかっていても、つきあいや、遊びや誘惑などについ負けてしまいがちである。  現在、日本では、死因の6割以上が生活習慣病(成人病)で亡くなっているだけに、如何に規則正しい生活習慣をすることが大切であり、最大の病気予防につながると思える。  又、朝食は、脳と体を目覚めさせ ...

北竜町 ‎>‎ 北竜町議会 ‎>‎ 議員コラム(佐光勉 議員)