トップページ

群馬大学公開講座「世界脳週間2018」は終了しました。

新着
2018.4.27  体験コース「声を使わないコミュニケーションを体験しよう」は満席となりました。詳しくは体験実習
2018.4.26  重要!脳神経内科学の体験コース「声を使わないコミュニケーションを体験しよう」参加の方はズボンが必要となります。
詳しくは体験実習
2018.4.26  体験コース「こころの病と脳の仕組み」は満席となりました。詳しくは
体験実習
2018.4.25  体験コース「脳外科医のマイクロサージェリー」は満席となりました。
詳しくは体験実習
2018.4.24  参加申し込み受付中です。体験コース「シナプスのタンパク質を観察する」「マウスの行動を探ってみよう」「麻酔をかけてみる」「病気の脳を見てみよう」は満席となりました。詳しくは
体験実習
2018.4.24  保護者等送迎の方へのお知らせを掲載しました。当日のご案内
2018.4.20  18時現在、これまでにお申し込み頂いた方の体験実習コースはすべて「第一希望」となります。詳しくは当日のご案内
2018.4.20  参加申し込み受付中です。午後の体験実習は2コースが満席になりました。

世界脳週間とは

「世界脳週間」とは、脳科学研究の重要性を一般に知ってもらうことを目的として、世界的規模でおこなわれるキャンペーンです。 
日本では主に高校生を対象に、脳を研究している各地の研究機関で開催されており、群馬大学でも公開講座として実施しています。
「世界脳週間2018 in 群馬大学」では、第一線の脳科学研究者による講演と、脳科学関連研究室の見学会を行います。
オープンキャンパスではみられない実際の研究室を見学するチャンスです。脳科学に興味のある皆さんの参加をお待ちしております。


開催概要

日時:2018年4月28日 (土)  10〜16時
場所:群馬大学医学部(前橋市)基礎医学大講堂
対象:主に高校生(中学生、大学生、引率の教員・保護者、ほか)
費用:無料(事前申込みが必要です)


プログラム

 講演:10:00~12:00 詳細はこちら

  1. 効率的学習法の探求  〜超ネズミを目指して~

群馬大学大学院医学系研究科 生物資源センター 金子涼輔


  2. 磁場で探る脳のはたらきと心の病
群馬大学大学医学部附属病院 精神科神経科  武井雄一


 体験実習:13:00~16:00 詳細はこちら

全13コースの研究体験または研究施設見学
※ 4月20日18時現在、これまでにお申し込み頂いた方の体験実習はすべて「第一希望」のコースとなります。
 ※ 一部のコースは定員に達しました。「体験実習」ページでご確認ください。
事前申し込みのみ(当日参加はありません)

お申し込みはこちら


その他お問い合わせはこちら

後援:群馬県/群馬県教育委員会/NHK前橋放送局/上毛新聞社/群馬テレビ/エフエム群馬

主催:群馬大学神経科学グループ/NPO法人 脳の世紀推進委員会

事務局:群馬大学大学院医学系研究科生体構造学 
      phone:027-220-7901
         fax  :027-220-7906