組織・体制

組織

本センターでは、学術情報コンテンツの作成、保守及び情報発信を行うためのプログラムの開発をする 「高度研究基盤分野」 と、高品質ネットワークシステムの設計、大規模情報データ処理技術の高度化に関する研究及びIT スキルアップ教育法に関する研究を行う 「情報技術基盤分野」 の2 つの分野から構成された教員組織となっている。

各学部・大学院・研究教育施設等における研究と連携して高度研究情報基盤の充実と独創的な研究教育を推進すると共に、新しい情報技術を常に開発/ 導入し情報資源の活用を図り、同時に大学構成員全体を巻き込んだ大学の情報化を図ることを目標としている。2004 年12 月からは事務部門の改革により、学術情報チーム(現:学術情報課)が本センターを強力にサポートする体制となり、事務部門を含めた情報化に大きな効果を発揮している。

体制

  • 総合情報メディアセンター
    • 高度研究基盤分野
    • 情報技術基盤分野

総合情報メディアセンター規則

職員募集

  • 現在、募集はございません。