ホーム‎ > ‎

i2clcd

豊富に出回っている汎用のキャラクター液晶ディスプレイモジュールは、パラレル接続でコントロールするようになっていますが、これをI2C(TWI)でコントロールできるようにするアダプターです。
電源以外に2本の制御線をつなぐだけでコントロールできるため、ピン数の少ないマイコンに最適です。
汎用の液晶ディスプレイモジュールを使用するため、好みの文字数やデザインのものを使うことができます。
電源は5V対応ですが、最近増えてきている、3.3Vの電源系でも使えるよう、LCD駆動電圧を発生するためのチャージポンプ回路を搭載しています。
バックライトLEDのON/OFF制御もできます。(電源5V時)
おまけ機能として、シリアルでもコントロールできます。
 
i2clcdライブラリ((i2clcd_lib.zip)登場!
 print() をオーバーライドしているので、
 lcd.print(i, HEX);
 なんてことができます。(*^_^*) と、製作スタッフが申しております!!
ċ
i2clcd.hex
(4k)
波多利郎,
2009/12/23 23:20
Ċ
i2clcd.pdf
(598k)
波多利郎,
2010/07/29 4:16
ċ
波多利郎,
2009/12/23 23:20
ċ
波多利郎,
2009/12/23 23:20
ċ
波多利郎,
2009/12/23 23:20
ċ
波多利郎,
2009/12/23 23:20
ċ
i2clcd_lib.zip
(3k)
波多利郎,
2010/07/29 4:16
ċ
i2clcd_sample.zip
(1k)
波多利郎,
2009/12/23 23:21
Comments