配列解析シンポジウム

~36 years since the Smith-Waterman-Gotoh algorithm~

趣旨

Smith-Waterman-Gotohアルゴリズムの発明から36年たちました。次世代シーケンサーなどの登場により大量データ解析のためのアルゴリズム開発が盛んですが、Smith-Waterman-Gotohアルゴリズムの重要性は少しも衰えていません。本シンポジウムは、その功績に敬意を表すとともに、未来の生物配列情報解析を展望することを目指して、日本で活躍している配列解析アルゴリズムの専門家による講演を行うものです。


日時

 2018年3月28日(水)13:00~18:20

場所

 産業技術総合研究所 臨海副都心センター別館 バイオ・IT融合棟 11階会議室

www.airc.aist.go.jp/access/


基調講演

後藤修 「一次元多様性の情報学をたどる」


講演者

 後藤修     京都大学名誉教授

 加藤和貴    大阪大学 免疫学フロンティアセンター

伊藤武彦    東京工業大学 生命理工学研究科

 マーティン フリス 産業技術総合研究所 人工知能研究センター/東京大学

 鈴木創                    東京大学 新領域創成科学研究科

 木村宏一    日立製作所ヘルスケア・イノベーションセンター

 市瀬夏洋    京都大学情報学研究科

 福永津嵩    東京大学 情報理工学系研究科

 寺井悟朗    東京大学 新領域創成科学研究科

 矢田哲士    九州工業大学 情報工学研究院

 Sung-Joon Park   東京大学 医科学研究所


懇親会のご案内

リストランテマンジャーレ

 19:00~ 参加費:6000円


参加登録

シンポジウムの参加費は無料ですが、会場セキュリティの都合もあり、参加登録をお願いしております.
 以下のサイトで参加登録を行ってください.


組織委員会

    浅井 潔 (東京大学)
    矢田 哲士 (九州工業大学)  
    浜田 道昭 (早稲田大学) 
    光山 統泰 (産業技術総合研究所)
    Martin Frith (産業技術総合研究所・東京大学)
    木立 尚孝 (東京大学)
    Anish Shrestha (東京大学)

お問い合わせ先:

    シュレスタ アニシュ
 anish -- at -- edu.k.u-tokyo.ac.jp
    電話:04-7136-3986