HTC‎ > ‎One X‎ > ‎

One Xのroot取得


昨日届いたOne Xを早速root化してみました。
公式アンロックに対応しているので非常に簡単に済みます。



必要なもの


root化方法
・ブートローダーをアンロックする
1)HTC Devに登録する(無料)
2)トップ画面のUnlock Bootloader→Get Startedを選択
3)All Other Supported Modelsを選択し、Begin Unlock Bootloaderを押す
4)必要に応じてHTC Syncをインストールし、後は指示通りに進める
5)正常に完了すればブートローダーがアンロックされる

・Clock Work Mod Recoveryを導入する
6)コマンドプロンプトを開きリカバリimgの、以下のコマンドを打つ 
fastboot flash recovery r1-modaco-recovery-clockwork-touch-endeavoru.img
(最初はfastboot boot recovery.imgで初期状態のバックアップを取りたいところですが、
One Xだとfastboot bootは出来ない模様。)

・SuperSUをリカバリからflashする
7)一度通常通り起動し、内部ストレージにCWN-SuperSU-v0.87.zipをコピーする
8)リカバリからinstall zip from sdcard→choose zip from sdcardで先のzipを選択、flashする
9)再起動するとSuperuser権限が使えるようになっている


冒頭にも書きましたが、公式アンロックが使えるため非常に簡単な作業のみでrootを取ることができます。
中華フォントを変えたいという人などは是非やってしまいましょう。


何か質問や感想がありましたら、気軽にコメントください。

2012/04/07




Comments