ガイド記事の文章や画像を使用したい

ガイド記事の文章や画像を使用してもいいですか?

All Aboutでは、ガイド記事の文章・画像の二次使用はお断りしております。

All Aboutはガイド記事をオンラインメディア上で独占的に使用する権利を有しておりますが、記事の著作権はガイド(著者)に帰属しております。そのため、弊社にお問い合わせいただきましても、記事・画像の二次使用を許可することはできません。
営利・非営利を問わず、下記のような使い方はできませんので、どうぞご注意ください。
  • ブログやウェブサイトへの転載
  • プリントアウトした記事を配布
  • 記事のすべて、または一部を使用してリーフレットや社内報などを作成
※著作権法で定める個人利用の範囲をのぞきます。
※All Aboutからガイド記事を提供している外部サイトはのぞきます。

【参考記事】コピペでブログ掲載は著作権違反

■ガイド記事を紹介したいときは?

著作権法で規定されている引用や、ガイド記事へのリンクURLを掲載することは問題ありません。
社内勉強会などで使用する場合は、ガイド記事をプロジェクターで投影し、配布資料には記事URLを記載するといった使い方を推奨しております。
以下が適法な「引用」の条件です。
  1. 他人の著作物を引用する必然性があること
  2. かぎ括弧をつけるなど、自分の著作物と引用部分とが区別されていること
  3. 自分の著作物と引用する著作物との主従関係が明確であること(自分の著作物が主体)
  4. 出所の明示がなされていること。(第48条)
  5. 同一性が保持されていること
    【※文化庁WEBサイト「著作物が自由に使える場合」より】

引用・転載については、こちらのヘルプでも解説しています。