第19回シンポジウム

日本応用数理学会環瀬戸内応用数理研究部会第19回シンポジウムのご案内


環瀬戸内応用数理研究部会では応用数理関連分野に関わる年1回のシンポジウム開催と関連する研究論文集の発行を主たる活動としております.
一般講演11件、藤野清次先生(九州大学)による特別講演1件と、2つのオーガナイズドセッションでの講演7件、招待講演1件、討論セッション1件を3日間で実施しました。
参加人数は延べ約40名を迎え、盛会となりました。
講演者のみなさま、参加された方、また講演論文の共著者のみなさまに感謝いたします。

日時

2016年1月8日(金)~10日(日)    (3日目は討論セッションのみです。)

会場

大分県日田市天瀬町桜竹669-2 天瀬公民館 http://www.hita-k.org/amagase/guidance

参加費(論文集作成分担金)

2000円 (学生・大学院生は無料)

主催

日本応用数理学会環瀬戸内応用数理研究部会

※一般講演募集

講演申込締切: 2015年 11月25日(日)    締め切りました。
予稿提出締切: 2015年 12月20日(日)    締め切りました。

講演時間は 1件20~25分程度を予定しています.

講演申込方法

末尾の講演申込フォーマットに記入のうえ, 電子メールにてお申し込みください.

予稿提出方法

講演申込締切日までに頁末の講演フォーマットに記入のうえ電子メールにて次のメールアドレスにお申し込みください。
kansetouchi2015_AT_comp.cs.ehime-u.ac.jp

予稿提出締切日までに予稿を作成しPDFファイルを電子メールに添付してお送りください。
あらためてハードコピーの郵送をお願いすることがあります。
予稿原稿は、講演1件につきA4サイズで2ページまたは4ページでご用意ください。
4ページに収まらない場合はご相談ください。
LaTeXテンプレートを用意しています。
ぜひご利用ください。
LaTeXテンプレート(http://kansetouchi.cs.ehime-u.ac.jp/kansetouchi.tex)

講演申込/予稿宛先: kansetouchi2015_AT_comp.cs.ehime-u.ac.jp

講演申込様式

----------------(講演申込フォーマット)--
講演申込フォーマット
氏名(所属・役職・会員/学生会員/非会員の別):

・登壇者に○をつけてください.
・非会員の方でも自由に参加いただけます.

演題:

講演概要(100字以内):

連絡先:

講演日・設備等ご要望がありましたら,ご記入ください.

----------------(講演申込フォーマット)--

※オーガナイズドセッション企画募集

企画を募集しております。締め切りました。
ご提案の方は kansetouchi2015@comp.cs.ehime-u.ac.jp までお知らせください。
また、企画策定済のOSでの講演をご希望の場合はセッションオーガナイザに
申込手順をお問い合せください。

Comments