ホーム‎ > ‎学校紹介‎ > ‎

沿革

平成23 11 平23交通安全無事故コンクール(湖西市交通安全対策委員会)表彰受賞
22 11 日本PTA全国協議会会長表彰(団体)受賞
22 6 北校舎耐震補強工事(プレハブ教室設置)~23.2.28完了
21 3 ごみ置き場(地球広場)改修設置
21 2 鷲津中学校体育館改築工事に伴い通路設置
20 4 特別支援学級(知的障害学級)2クラスに増設
20 3 ブランコ新設
19 8 プレハブ倉庫(教材センター)設置
19 3 公共下水道接続工事完了。
17 3 教師用パソコン新規設置。
16 3 校旗新調。
1 創立130周年記念遊具設置。
15 4 養護学級(情緒学級)新設。
14 3 人工芝改修完了。児童会にてグリーン広場と命名。
13 8 職員室、保健室、図書室にエアコン設置。
12 3 パソコン新規設置。
10 12 体育器具庫設置。
3 給食室ガスエアコン設置。
8 11 体育館耐震補強改修。
7 7 視聴覚室,校長室エアコン設置。
6 3 中庭老朽遊具撤去。
2 運動会用優勝旗新調,音楽部楽器補充。
5 10 創立120周年記念事業(パソコン21台,体育館放送設備)。
3 11 プ-ル完成(2,030㎡)。
11 学校安全,県教育委員会表彰。
2 うさぎ小屋施設,小鳥小屋施設改修。
昭和63 3 体育館東にプ-ル用地買収。
1 旧正門を中学校から運動場西側へ移転。
62 8 南校舎の耐震・改修工事完成。
60 6 PTA校内整備で,サ-キットコ-ス完成。
5 中庭人工芝設置。北・南中庭工事及び校舎周辺の舗装工事完成。
3 耐震工事中校舎(12教室,3教材室,1児童会室)完成。
59 3 日時計完成。
58 3 校訓の碑完成。
56 3 南門並びに友愛の像完成。
55 2 北校舎・給食室完成。
51 8 運動場西側器具庫完成。
50 11 創立百年記念事業(記念碑建立,タイムカプセル埋設)。
49 3 体育館完成。
47 1 市制実施により,湖西市立鷲津小学校と改称。
45 2 鉄筋校舎(南校舎11教室)完成。
43 3 運動場撒水施設(PTA20周年記念)。
37 5 校歌制定。
4 特殊学級新設。
35 9 学校プ-ル完成。(小・中兼用)
34 11 学校給食,文部大臣賞受賞。
10 バックネット,コンクリ-ト広場,総合運動具を施設する。
32 8 校地の拡張,区画整理,登校坂道を作り,舗装工事を行う。
30 4 浜名郡鷲津町,白須賀町,新所村,入出村,知波田村の5ヵ町村の合併により,湖西町となり,静岡県浜名郡湖西町立鷲津小学校と改称。
29 3 鷲津町鷲津670番地に新校舎,2階建木造,第1期工事落成。総地面積5,203坪となる。
28 10 完全給食実施。
26 4 校章を制定。
23 4 PTA発足。
22 4 法律第26号並びに文部省令第11号により,静岡県浜名郡鷲津町立鷲津小学校と改称。
2 ミルク給食開始。
16 4 国民学校令第148号により,浜名郡鷲津町国民学校と校名変更。
9 7 校舎増築落成と共に吉美校舎に収容し居たる尋常科第1・2学年の児童を鷲津校舎に収容し,吉美校舎は全く解消する。
4 吉美校舎一棟を鷲津地区に移転し,吉美校舎に収容し居たる尋常科第3・4学年児童を鷲津校舎に収容する。
4 4 1町制施行により,吉津村が鷲津町となったため,浜名郡鷲津尋常高等小学校と改称。
大正15 1 吉津村鷲津629番地に校地を定め,校舎を新築して従来吉美校舎に収容し居たる児童の内,尋常科第5学年以上を鷲津校舎に収容することとなる。
12 4 吉津尋常小学校となり,高等科を鷲津校におく。
11 4 大正11年3月31日両校を併合して,吉津尋常小学校と称し,両校を仮校舎とし用う。
明治41 4 吉美尋常小学校と改称,5学年をおき,翌年6学年をおく。 鷲津尋常小学校と改称,5学年をおき,翌年6学年をおく。
35 7 吉津村鷲津松本541番地(代表)に校地を定め新築移転。
31 2 吉津村吉美1571番地(市場)に校地を定め,新築移転。
25 6 吉津村立吉美尋常小学校と称す。 分離独立し,吉津村立鷲津尋常小学校と称す。
22 7 町村制に基づき吉津尋常小学校と改む。
19 2 鷲津小学校を併合。吉美尋常小学校と称す。
6 5 小学川尻学校創立(吉美妙立寺境内。) 吉美,山口,坊瀬の児童教育。 小学鷲津学校創立(鷲津本興寺境内。) 鷲津,古見の児童教育。