[ログイン] キーチェーン画面を消しても続けて出る場合

   Question:

ログインパスワードを変更してから、キーチェーンパスワード入力画面が表示されます。表示が出ないようにする方法はありますか?

   Answer:

手順1:キーチェーン画面を消します。

ログイン後に Safari が起動した後に「キーチェーンアクセスがキーチェーンログインを使おうとしています。」のウィンドウが出ることがあります。この場合はとりあえず作業ができるようにするため「キャンセル」を問い合わせ画面が出なくなるまでクリックし、次の手順のリセットを実行します(数十回「キャンセル」のクリックが必要な場合もあります)。
「キーチェーンアクセスがキーチェンログインを使おうとしています」というメッセージウィンドウで「キャンセル」をクリックする

キーチェーンパスワード入力画面の「詳細な情報」の下にある「?」をクリックし、表示された説明文中の「キーチェーンアクセス」をクリックし「手順3」に進んでもかまいません。

手順2:「キーチェーンアクセス」を起動します

  1. Finder」を開き、「アプリケーション」> 「ユーティリティ」> 「キーチェーンアクセス」を開きます。
  2. Finderを開く
  3. デスクトップ上部にあるアップルメニュー(りんごのアイコン)の横が「キーチェーンアクセス」になっていることを確認します。
    そうでない場合は、「キーチェーンアクセス」の画面、またはDockの「キーチェーンアクセス」の画像を一度クリックします。
  4. キーチェーンを選択

手順3:「キーチェーンアクセス」をリセットします

  1. 「キーチェーンアクセス」メニューバーから「環境設定」を選択します。
    「キーチェーンアクセス」の環境設定を開く
  2. 「一般」タブにある「自分のデフォルトキーチェーンをリセット」をクリックします。
  3. 「自分のデフォルトキーチェーンをリセット」をクリックする
  4. 新しいログインパスワードを入力し、「OK」をクリックします。
  5. 新しいログインパスワードを入力します
  6. 「キーチェーンアクセス」を終了します。
  7. キーチェーンアクセスの画面を終了します
  8. iMacに再ログインします。再ログインすると新しいパスワードがキーチェーンに登録されます。
    この時も、ログアウト後5、6分経ってからログインしてください。

(参照) Appleサポート「Macでログインキーチェーンのパスワードを繰り返し求められる場合

Comments