BWインディーズ カードは、
同人誌スマホ読めるようにできるサービスです(タブレットPCでもOK!)

※上記は、サービスを提供する「BOOK☆WALKER」で販売されている同人誌の一例です。
これらの同人誌がBWインディーズ カードで買えるとは限りませんので、ご注意ください。


カードの裏面にある「ギフトコード」をBOOK☆WALKERのサイトで入力すると、同人誌がスマホやPCで読めます。


※ご注意※
BWインディーズ カードは一次創作作品限定です。
二次創作作品にはご提供できません。

  読み手、買い手のメリット   


1. いつでも、どこでも、同人誌が読める!

ネットがあれば、ダウンロードなしですぐに読めます。
アプリにダウンロードしておけば、ネットがない場所でも、同人誌を楽しめます。


2. 何冊買っても、かさばらない

BWインディーズ カードの同人誌のデータはスマホに入れて持ち運べます。
1冊でも1000冊でも重さも大きさも同じです。
好きなだけ同人誌を持ち歩いて、好きなタイミングで楽しめます。


3. 汚損や紛失もない

BWインディーズ カードの同人誌は、一度買ったら何度でも再ダウンロードできます。
スマホを紛失したり買い替えても、BOOK☆WALKERのアカウントがある限り何度でもダウンロードして読めます。
また、電子なので汚れたり破れたりもしません。


  売り手、書き手のメリット   


1. 電子だけど即売会で手売りできる

BWインディーズ カードでは、同人誌を電子書籍にすることで、スマホやPCで読めるようにします。

電子書籍はネット上での販売が前提となりますが、BWインディーズカードは紙の同人誌と一緒に即売会で販売できます。

もちろん現金で決済できます。




2. 印刷代など制作コストが安い


BWインディーズ カードは、1枚108円※1と制作コストが安くすみます。また、電子書籍なので以下のメリットがあります。

ページ数が増えてもコストが変わらない

モノクロでもフルカラーでもコストが変わらない

※1 50枚制作した場合の税込み価格。1回の制作枚数が増えるに従って単価が安くなります。



3. 在庫場所の心配もない

BWインディーズ カードは、クレジットカードやクオカードとほぼ同じサイズなので、在庫の置き場所に悩むこともありません。

即売会でも、場所をとらないので狭いブースの机の上で、複数展示して販売できます。


そのほか、紙版を買うと電子版も一緒についてくるようにしたり、おまけ本として付けたりと、使い方はあなた次第です!


より詳しく知りたくなったら↓