Home‎ > ‎

重大事故発生時の緊急連絡先の申告について

Audax Japanは、2007年PBP終了後にACPより2011PBPから現地連絡担当を置くよう依頼されました。
これは2007年のPBPで日本人が入院した際に、ACPは最初はどこに連絡していいかわからず困ったための依頼です。
現地連絡担当者を置くことで、商業イベントではないPBP主催者、スタッフの負担が少しでも減るならば協力したいと思いますし、依頼された以上対応しなければなりません。

つきましては、日本から参加されるみなさんには緊急時の連絡先情報を申告していただくことになります。
現地でACPから緊急連絡を受けた場合に整えて事前に参加者全員の情報をまとめておく必要があるからです。

現地連絡担当者の役割

参加者が重大事故にあったり、入院された場合には、主催者であるACPにもそうした情報は入るでしょう。
そのような場合、ACPが連絡を必要とした場合の窓口になります。
連絡を受けた担当者は必要に応じて被害に遭われた参加者の家族や現地ホテル同宿者に連絡をします。

ただし、担当者の役割は連絡だけです。事故処理やホテルからの荷物撤収、帰国航空チケット手配などは一切対応しません。
こうしたことに関しては、各自加入される保険でカバーできるようにしておいてください。
前回入院された方(事故でなく病気のため)の体験談を載せておきましたので参考にしてください。
また、グッディー・スポーツやその他旅行代理店のツアーに参加されている方はそちらで事故対応されると思います。
AJの現地連絡担当者はACPとの連絡が目的です。

委託先

前回同様、ステファニーさんという日本語を話すフランス人女性に委託します。PBP期間中はルデアックに待機しています。

参加者の皆さんが万一事故にあって救急車を呼ばなければならない事態になったがフランス語がわからず困ったという場合があるかも知れません。
そのときにはステファニーさんに連絡すれば助けてくれるでしょう(その場合には現在地を把握することが必要です)。

ただし、決してお世話係ではありません。
「ミスコースして道がわからない」
「補給できる店はないか」
「DNFしたけどパリへの戻り方がわからない」
「TGVの切符の買い方がわからない」
「鉄道の時刻表が読めないので自転車を持ち込める列車がわからない」などといった問い合わせはしないでください。
このような質問をされても一切対応はしません。

あくまでも事故発生時の緊急連絡が対象になりますのでご注意ください。



重大事故発生時の緊急連絡先情報申告の対象者

国籍に関係なく、PBP本登録した際に、所属を下記クラブ名にした方です。一般の方で「Individuel Japon」とした方も含みます。

 Audax Japon 600007
 Audax Randonneurs Chubu 600008
 Audax Randonneurs Shizuoka 600012
 Audax Randonneurs Kanagawa 600014
 Audax Randonneurs Utsunomiya 600017
 Audax Randonneurs Hokkaido 600018
 Audax Randonneurs Chiba 600019
 Audax Randonneurs Saitama 600020
 Audax Randonneurs Kinki 600021
 Audax Randonneurs Okayama 600022
 Randonneurs Miyagi 600024
 Randonneurs Club Nagoya 600025
 Audax Randonneurs Fukuoka 600026
 Audax Randonneurs Club Shinano 600027
 Velo Club Randonneurs Aoba 600028
 Audax Randonneurs Nishi Tokyo 600029
 Audax Randonneurs Gunma 600030
 Audax Randonneurs Hiroshima 600031
 Randonneurs Tokyo 600032
 Randonneurs Kumamoto 600033
 Audax Randonneurs Nagasaki 600034
 Randonneurs Tamagawa 600035
 Audax Randonneurs Nihonbashi 600036
 Randonneurs Sapporo 600037
 Individuel Japon 600099


申告内容

  • 緊急連絡先(日本)-------重大事故発生時に連絡する日本の家族などの電話番号
*本人が連絡できない場合に代わって連絡します
  • 現地希望連絡先------入院した場合でホテル同宿者に連絡して欲しい場合にはその方の名前と携帯電話番号、携帯がなければホテルの電話番号。
*走行中は連絡がとれないため、同宿者ゴール後の連絡になります。
  • 宿泊ホテルと電話番号

申告期間と方法、現地連絡先

  • 7月20日(月)〜8月7日(金)
期間が短くて申し訳ありませんが、必ず申告してください。もし、周囲でこの件に気付かない方がいれば教えてあげてください。
  • 申告フォームはこちら
  • 申告フォームを送信すると「【2015PBP】緊急連絡先の申告を受け付けました」という件名で yanagisawa@audax-japan.com から自動返信メールが届きます。
  • 自動返信メールに、現地でのステファニーさんの電話番号を記載してありますので見落とさないようにしてください。再送はしませんので迷惑メールに分類されないようにしてください。
  • 不明な点は「ogura@audax-japan.com」まで問い合わせてください。自動返信メールへの返信には一切対応しません。

以上