‎ > ‎Patch_Note‎ > ‎

2/21_4.1.01b



4.1.01b アップデート (18.2.21)




対戦 - コンテンツ (キャラクター)

スキルリメイクでナディンはもっと特色のあるプレイを志向するようになりました。しかし、コンバットスキルの場合、使用時のリスクに比べ、得られるメリットが多少少ないと判断し今回のパッチでは該当部分に少量のボーナスを加えることにしました。
  
アヤはパッチ以降相当な活躍を見せています。アヤは戦闘に特化された初期能力値とスキルセットを持っているので序盤と中盤に他のキャラクターに比べ成長に投資する必要性が低いです。これを利用し、後半まで安定的な運用ができました。今回のパッチを起点に、アヤは後半部の安定性を少しずつ低くなるように調整していく予定です。一回のパッチでこれを変えるのは難しいですが、以前に比べてより明確に長所と短所が現れるように調整していきます。

ナディン
 · ブルズアイ
- 攻撃力強化計数調整: (100 + 野性スタック) → (110 + 野性スタック)

 · 能力値
- 基本スタミナ : 100.0 → 104.0 / 104.0 → 108.0 / 108.0 → 112.0 / 112.0 → 116.0 / 116.0 → 120.0

* ★5/Lv.18能力値
   スタミナ : 218.00 → 222.00


アヤ
 · 能力値
- 基本体力 : 116.0 → 120.0 / 120.0 → 124.0 / 124.0 → 128.0 / 128.0 → 132.0 / 132.0 → 136.0
- 成長体力 : 6.0 → 5.0
- 成長攻撃力 : 2.4 → 2.3

*  ★5/Lv.18能力値
   体力 : 234.00 → 221.00
   攻撃力 : 56.80 → 55.10


キアラ
 · 審判
- スキルのロジックを一部変更 : '審判'がかかった状態で、該当審判を使用したキアラが死亡した場合、かかっていた審判が発動しないように変更





対戦 - コンテンツ (アイテム)
                        

スキルの全面的な改変でパッチ以前と比べ判定が変わったケースが多く発生しています。
該当問題に対しては早く修正し、お知らせ致します。
銃武器に対し、特定アイテム群への選好度が偏っています。これらは相対的に難しい製作難易度にもかかわらず、性能、ユーティリティ、連係した防具のルートの3つが三位一体になり、他のアイテムより高い効率性を見せています。アイテム、特に武器を選択するときには、アイテム毎になるべく長所と短所があって、状況によって違う武器を選択できるようにしたいと思っております。しかし現在としては、全般的な調整よりは一番直感的な部分から調整をしました。


アイテムスキル調整
 · 魔弾(魔弾の射手)
- スキル発動条件調整 : 5回目の攻撃 → 3回目の攻撃

· 守護者(皇室ブルゴネット)
- スキル有効範囲調整 : 17対1, 無人ロボットなどの純粋スキル被害に対しても被害軽減効果が発動


アイテムステータス調整
 · 銃武器調整
· 攻撃力
     - 金蛟剪 : 50 → 51
     - ホーリースイーパーガン : 48 → 50
     - プラズマレールガン : 51 → 48
     - ポジトロンライフル: 48 → 46
     - T/Cアームズコンテンダー : 47 → 49





バグフィックス
                        

- ババラのスキル「無人ロボット」使用時ヴィクライン、メイジが攻撃を受けない現状を修正しました。
- 雪のスキル「打ち落とし」がフィールドスキルまで封印する現状を修正しました。
- ヘジンのスキル「移花接木」のスタックがマグヌスのスキル「17対1」によって増加する現状を修正しました。
Comments